おまつが末期の腎不全で入院した!

生後6か月から飼っていて、もうすぐ8歳になるおまつが入院しました。

近頃、すごく痩せてきて、元気がなかった!

今までは、オヤジには抱っこすらさせなかったのに、すんなり抱かれるようになりました。
その時、すごく体重が軽いことに気がつき、また食欲旺盛だったのに、ほとんど食べていない感じだった。

病院に行ったら重度の腎不全とのこと、点滴で命をながらえている状態。
体重は既に、2.5kgしかありませんでした。
ここ3日程度で症状の改善が見られなかったら、危ういとの宣告。

猫さんにとって腎臓はとっても悪くなりやす臓器だとは聞いていました。

こんなことにならないように、健康を考えたゴハンを与えていたはずなのに…

おまつの異変に早く気づいて、もっと早く病院に連れていってあげたら良かった。自責の念にかられています。

こんな時に言うのも何なんですが、動物病院はもちろん健康保険はききません。今回のおまつの検査や入院で約10万円ほどになるでしょう。ペット保険はかけていませんでしたので、全額自腹です。愛するペットのいざというときにペット保険はかけていたほうがいいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です