おまつが亡くなって体調不良、にもかかわらずおみつが甘える!

おまつが亡くなってからもう10日も経ちますが、うつが悪くなったためかずっと体調不良でした。
昨日(5月23日)は38度を超える高熱と息苦しさがひどい日でした。

でも、その中でおみつはオヤジの顔を見ると、甘える泣き声をだし、ゴロンと寝転んでオヤジの顔を見ます。

それが、オヤジにとっては面倒臭くもあり、癒される瞬間です。

おみつ20200525

早朝覚醒

夜中の時計(ビッグペン)今日は、夜中の2時にメガ覚めてしまいました。それから、どう頑張って(?)も寝られません。これが「早朝覚醒」というものです。

5時頃からお腹が減っているのにもかかわらず、バナナを1本だけ食べて、食後の薬を服用。その後、ベッドでぐったりとしていると、いつの間にか寝ついていました。お昼頃に一旦目を覚ましたものの、また夢の中へと… 気付いたらもう午後3時。昼と夜との逆転生活がまた始まらなければいいなぁ。

 

昼夜逆転といっても、夜は昼並みに活動することもできずに、ベッドの中。地獄のような生活でしたから。

うつ病との付き合い

10年前から仕事上のことでうつ病になり、それから良くなったり、悪くなったりを繰り返しながら、何とか過ごしています。

今までのうつ病との闘病というより付き合ってきたことを記したいので、よろしくお願いいたします。